Permalink to 遂に住信SBIネット銀行もVISAデビットカード発行を!しかもVisa payWave機能付き!

遂に住信SBIネット銀行もVISAデビットカード発行を!しかもVisa payWave機能付き!

既に北國銀行がVisa payWave搭載のVISAデビットカードを発行開始していますが、何故か「Visa payWave(Visaペイウェーブ)を搭載した日本初のVisaデビットカードです」と発表しています。

B!
フィンテックがインターネット業界で人気とは言っても、連続でペイメントネタは控えようと思ってましたが、なんと住信SBIネット銀行もVISAデビットカード発行を開始!
ソニー銀行が年始に始めたばかりですが、銀行業界・決済業界は怒涛のVISAデビットカードブームですね。

遂に住信SBIネット銀行がデビットカードを発行!

遂に住信SBIネット銀行がデビットカードを発行!

住信SBIネット銀行は手数料を安く、ネットバンクユーザーの中でも人気の銀行で、ソニー銀行も外貨預金など便利な機能が充実していましたが、他のネットバンクがデビットカードを発行しているのに対し、
ソニー銀行と住信SBIネット銀行とセブン銀行はデビットカードをずっと発行しておらず、ソニー銀行が2016年の年始に発行開始し、残るは住信SBIネット銀行だけだったのですが、2016年1月27日(水)より取扱を開始します。
&nsbp;
ICにも対応しており、デザインも黒を基調としたシックなデザインになっており、男性に好まれそうですよね。
&nsbp;
これにより、イオン銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行・ソニー銀行がVISAデビットカード(楽天はJCBも対応)を発行し、残るはセブン銀行のみとなりました。
セブン銀行はグループの株式会社セブン・カードサービスでクレジットカードを取り扱ってるので、参入は他行に比べて比較的簡単そうなのですが、何か事情でもあるのでしょうか。
金融畑ではないので完全に素人意見ですが・・・。

他のVISAデビットカードとはココが違う!

住信SBIネット銀行のVISAデビットカードは他行にはないVisa payWave(Visaペイウェーブ)が搭載されています。
 

Visaが提供する非接触IC型の新しい決済方法であるVisa payWave(Visaペイウェーブ)を搭載した日本初のVisaデビットカードです。店舗のレジに設置された専用端末に「ピッ」とかざすだけでお支払いが完了します。国内だけでなく、海外でもご利用いただけます。

引用・出典:https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/mg_notice_160108_info
 
ポイントなどの還元率は0.3%と特に目を張るものではないですが、Visa payWaveの搭載は、電子マネーオタクの自分としては興味津々です。
 
 
ただニュースにあるVisa payWave(Visaペイウェーブ)を搭載した日本初のVisaデビットカードです。というのは誤りであり、
既に北國銀行がVisa payWave搭載のVISAデビットカード「北國Visaデビットカード」を発行開始しています。
北國銀行はVISAデビットカードを2016年1月4日から発行開始しており、住信SBIネット銀行は2016年1月8日に取扱開始の予告を発表しています。
 

 
「日本初のVisaデビットカードです」ではなく「ネットバンクから発行される日本初のVisaデビットカードです」とすれば良かったですね・・・。
 
 
 
住信SBIネット銀行は既に持っていますが、VISAデビットカードへの切り替えはどうしようかなぁ・・・。